新人営業マンがベテランに勝つ方法

再現性が高い!新人セールスマンがベテランに勝つ方法

営業部隊を率いて運営していくなかで、新人がベテラン営業マンに勝つという現象が、まれに起こり得ることがあります。このような現象が起こると、現在最前線で活躍しているベテランにとっても良い刺激となり、組織全体が引き締まり、営業マンの良い意識改革へと繋がっていく傾向があります。

 

では、このような新人による逆転現象は、新人営業マンによるラッキーパンチ。偶発的な出来事なのでしょうか?もちろん、あらゆる偶然が重なって高い成績を新人が上げることっはあります。しかし。結論から言うと、これを偶発的な出来事として片づけてしまうのはあまりにももったいないことです。

 

新人営業マンガ即戦力となり、売上に貢献することが出来れば、企業にとってもメリットは大きく、大変喜ばしいことです。

 

そこで、今回のコラムでは、どうすれば新人営業マンがベテランに勝てるのか、そのポイントについて書きたいと思います。
結論からいうと、ポイントは・・・

 

どうすれば、新人がベテランに勝てるのか。
実は、その答えは、どの層の営業マン育成にも有効な手段ともいえます。

 

あなたが営業活動を行っている場合、例えば、
・どのようなお客様が相手の場合、うまくいくことが多いでしょうか?
・また、どのようなお客様が御社にとってVIP顧客となりやすいでしょうか?

 

答えは、恐らくあなたが「尊敬」し大切にしているお客様が、
顧客となりやすいですし、VIPになりやすいのではないでしょうか。

 

会社にとって、大切なVIP顧客を生み出す方法は簡単で、
あなたがVIPのように扱うと、自然と顧客もVIPのようになります。

 

そして、これこそが新人営業マンがベテラン営業マンにも
安定して勝てる可能性がある「要素」となります。

 

 

つまりどういうことかというと・・
お客様を尊敬し、敬いながら接することができるスキルを養うことが出来るとするならば、
この方法においては、営業マンの経験値はあまり差がでるポイントではないため、誰でも実施可能というのことになるのです。

 

テクニックではなく、自然とお客様に好かれ、
お客様に感謝し、尊敬できる営業マンになる。

 

これこそが、当社研修で得られる効果のひとつでもあります。